ワキの黒ずみ対策!

ワキのムダ毛の自己処理を行っていると、黒ずみが気になるようになってきます。普段人目に付くところではないけれど、やっぱり夏場には綺麗なワキでさっそうとノースリーブ服を着こなしたいですよね。エステサロンに通って専用のケアをしてもらうことが一番良い方法ですが、料金面などの問題もあり、なかなかそうはいきません。そこで、自宅で簡単にできるセルフケアでワキの黒ずみを解消する方法をご紹介します。

ワキの黒ずみの原因は、主に汗などの汚れが毛穴につまり、角質化して黒ずんでいる場合と、衣服との摩擦や、自己処理による刺激で黒ずんでいる場合があります。どちらの場合も、まず角質化した部分を柔らかくしないといけないので、ピーリングタイプのジェルを購入し、マッサージを始めます。ワキの汚れを落としてから、水分を拭き取り、軽くマッサージします。ポロポロと古い角質が落ちてくるのが分かるので、これで表面の角質は取り除けます。早く効果を出したくて、毎日ピーリングのお手入れを行ってしまう人もいるかと思いますが、あまり頻繁にやりすぎると肌を痛めてしまったり、逆効果になるので、週3回から4回ぐらいにしておくと良いです。

ピーリングジェルで角質を取り除いたら、美白化粧品やワキ専用の美白クリームを入浴後に塗ります。毎日このお手入れを続けると、自宅でのセルフケアだけでも、かなり黒ずみを解消することができます。ワキは、汗をたくさんかくのに意外ですが、肌は乾燥していることのほうが多いので、こまめに化粧水やクリームでケアすることが必要です。

脇の黒ずみをとる方法に関するサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です