理想の体型に近づこう 豆乳ダイエットの効果3選

20130117135848-24ダイエットをしようと思った理由は何ですか?鏡の前に立った自分の姿に失望した。子供に体型を指摘されたなど。いろいろな答えが返ってきそうですね。ここではスリムな体型になりたい人におすすめする豆乳ダイエットの効果ついて解説します。

・筋肉が増えるから基礎代謝がアップする

 豆乳というのは大豆からつくられている飲み物です。大豆は畑の肉とも呼ばれるのは知っいている人も多いでしょう。豆乳は筋肉のもとになるタンパク質をたくさん含んでいます。筋肉が増えるという事はカロリー消費量も増えるという事です。同じ運動をしても筋肉が多い体の方が筋肉が少ない体よりもカロリー消費が多いのです。また、運動をしてない時でもカロリー消費量は違います。これは内臓の筋肉が常に動いているからです。基礎代謝とはこの運動をしていない時のカロリー消費量の事をいいます。

・満腹感を得る事ができる

 豆乳には大豆サポニンという成分が含まれています。これは腸内にある絨毛を収縮させる効果があります。腸絨毛とは小腸の粘膜に生えている小さな突起です。食事の時には腸絨毛は広がり面積を増やします。これにより栄養を吸収しやすくするのです。豆乳を飲むと腸絨毛は収縮して小さくなります。栄養を吸収する面積が少ないという事はそれだけ栄養の吸収速度が遅くなりますから、腸内に長く食べ物が留まるという事になります。つまりは腹持ちがよくなりますから、満腹感を得る事ができるのです。

・脂肪の吸収を抑制する

 腸絨毛には中心乳糜管というリンパ管があります。体内に入った脂肪は、中心乳糜管によって吸収されます。豆乳を飲む事で腸絨毛を収縮させて、中心乳糜管も吸収機能も抑える事ができます。脂肪吸収を抑える事ができるのですから、ダイエットに効果があるという事です。スリムな体型を手に入れてメリハリボディに近づきたい方はぜひ豆乳ダイエットの効果を実感してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です